haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

卒業式の服を手作りで♪【その4】

週末、がんばりました(^^)

後ろ身頃、脇、前身頃をつなげて、肩を縫い合わせるところまで進んだところで、「いせ込み」ってなんやねん?となり、YouTubeで調べました。

言葉だけでは分かりにくいことも、動画で見ればとっても分かりやすくて助かりました♪
こちらのサイトを参考にしました→洋服の作り方

こちら洋服の作り方としてNo.1から17まであって、基本的な洋服の作り方を教えてもらえます。

今後の備忘録も兼ねて・・・
洋服の作り方 No.001 チャコペーパーを使って印をつける方法
洋服の作り方 No.002 切りじつけの方法
洋服の作り方 No.003 印付け、補助道具
洋服の作り方 No.004 本縫い(ミシンの基本的な扱い方)
洋服の作り方 No.005 本縫い、ダーツの正しい縫い方
洋服の作り方 No.006 ロックミシンを使って縫い代をかがる 
洋服の作り方 No.007 襟のアイロンがけと芯地について
洋服の作り方 No.008 Yシャツカラーと身頃の縫合
洋服の作り方 No.009 ブラウスの裾の始末
洋服の作り方 No.010 ボタン付け、仕上げアイロン
洋服の作り方 No.011 ハサミと目打ちを使った印付け
洋服の作り方 No.012 服を測って製図に変換する方法
洋服の作り方 No.013 袖口の短冊の作り方
洋服の作り方 No.014 袖を縫う
洋服の作り方 No.015 襟を縫う
洋服の作り方 No.016 見返しの裾の始末
洋服の作り方 No.017 肩ヨークの縫い方


画像 001

画像 002
しつけ糸でちくちく手縫いでやりました♪

このふくらみが、肩の丸みに沿うんでしょうね。

この辺りまで来ると、縫うたびに形になっていくので楽しくなって、気がつけば徹夜してました。

スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

三越名古屋栄店『職人の技展』でこぎん刺しが見られます♪

三越名古屋栄店で現在開催中(1月28日(火)まで)の『職人の技展』に青森の弘前こぎん研究所さんが初出店してます。

本場のこぎん刺しがみたくて、初日の昨日、行ってきました♪

私が降りたエレベーターからは一番奥まった場所で、初出店だからこの場所なのかしら・・・と心配してしまうような位置でしたが、圧倒されるようなこぎん作品がいっぱいでした。

日常使いのための刺し子だからか、額装された商品ではなく、実用品が目に付きました。

あまり時間がなかったので、会場をグルッとひと通りパトロールするだけで終わってしまいましたが、特にいいなと思ったのが、

甲州印伝の印傳屋上原勇七さんと、宮城の雄勝石ギャラリエさん。

印伝が好きで、家族の印鑑ケースを昔、印伝でそろえましたが、そのころは和風のイメージが強かったような気がするんですが、最近は、より洋風になって、バッグなんかはブランドバッグに負けない、若い女性が持っても全然おかしくない素敵なデザインがいっぱいでした。

雄勝石は、硯の原材料になる石だそうで、削り出した雄勝石の模様を生かして絵にするというもので、光の当たり方、見る角度によってどんどん絵の雰囲気が変わる不思議な作品です。

すっごく素敵で、いいなぁと思ったんですが、いかんせん、ふらっと行って買います♪と気軽に言えるようなお値段ではなく、目の保養だけして帰ってきました。(^^;)

全国の、その道の一級品ばかりが集まった、手作り大好きな人にオススメの催事です(^^)

未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

【こぎん刺し】マカロンコインケース その4♪

こぎん刺しでマカロンコインケース、6個目ができました♪

画像 006
マカロンコインケース 
サイズ:40mm 
こぎん刺し部分:そろばん刺し応用
生成りの綿生地にオレンジ色の刺し子糸を使用

作り方は、neige+ 手作りのある暮らし のyunyunさんの作り方(コチラ☆☆☆)を参考にさせていただきました

未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ポケモンぬりえコンテスト

名鉄で劇場版ポケットモンスター「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」のPRのためのキャンペーン(コチラ☆☆☆
)の一環で、ポケモンぬりえコンテストが開催され、あね姫長女が入選したとはがきが届いたので、これはすごい!!と見に行ってきました音譜






おじいちゃんたちと一緒にセントレアに遊びにいったときに応募したので、応募作品を見ていなくて、どんなものを描いたんだろうとワクワクしてました




あね姫の入選作品は、コチラダウン




haricot rouge*** ~ハンドメイド日記~



じぇじぇじぇっ!!!!えっえっえっ (一度、使ってみたかったにひひ




普通は、余白部分にいろいろ他のポケモンや背景を描いたするんですが、まったくなし




よく言えば、シンプル  




6年生なんだから、もうちょっと何かを描いてもよかった気がして、どうしてこうなったのかを聞いてみたら、




当日はおじいちゃんたちとセントレアに遊びに来ていたんですが、もう時間がないとせっつかれ、ピカチュウとイーブイしか塗れなかったそう




それじゃぁ、しょうがないねあせる




他の方の入選作品も見ましたが、デザインを勉強してるんだろうなという人の力作あり、ちびっ子の大胆な色使いの作品あり、なかなか楽しかったです音譜






愛知に生まれて3●年。


名古屋めしの代表格、矢場トンの味噌カツを食べたことがなかったので、ついでにセントレアで矢場トンの味噌カツ食べてきました




味噌がすごい甘い!


甘味噌ラブな私にも甘いと感じるのに、他の地域の方はどんな風に感じるのかしら?


でも、甘いけど、くどくない。七味やからしと食べるといい。




美味しかったです音譜


未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

どなたか分かりませんが…


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~


ジュース(だと思う…)をいただきました音譜


ありがとうございますラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!


美味しくいただきましたニコニコ



クリスマスツリープレゼントクリスマスツリープレゼントクリスマスツリープレゼントクリスマスツリープレゼント



じつは、遅ればせながら、ピグライフにハマっていますてへ


(カミングアウトするほどのモノでもないけど…)



お部屋は、殺風景そのものですが、


お庭は、課金しない平日は朝と夜だけのお世話という制約がありながら、


自分でもアホだなぁ~苦笑と思うぐらい、ハマっていると思います…あせる



この時間をステッチに回せば、もっとたくさんできるのに…と思うこと、しばしば…



いずれ、飽きる日が来ると思いたい・・・





ペタしてね

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。