haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫  津軽こぎん刺し【書籍】
CATEGORY ≫  津軽こぎん刺し【書籍】
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『続・こぎん刺し図案集118パターン-伝統のこぎん刺し』

続・こぎん刺し図案集118パターン―伝統のこぎん刺し続・こぎん刺し図案集118パターン―伝統のこぎん刺し
(2013/06)
高木 裕子、原子 恭一 他

商品詳細を見る


高木裕子さんの『こぎん刺し図案集』↓の続編です。

こぎん刺し図案集165パターン―伝統のこぎん刺しこぎん刺し図案集165パターン―伝統のこぎん刺し
(2009/09)
高木 裕子

商品詳細を見る


弘前こぎん研究所が出版した『津軽こぎん刺し 技法と図案集』↓を買おうかなぁ?とアマゾンを見ていたら、高木さんの『続・こぎん刺し図案集』がこちらもオススメ・・・にあって、

えっ!?いつの間に? ブログとかで見たことないよ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

と商品のページに飛んでみると、6月に出版されたものでした。

本屋さんで見てから買おうかな?と本屋さんで探すと、『津軽こぎん刺し 技法と図案集』はありました。
こぎん刺しの歴史たっぷりで、基本の刺し方や材料を詳しく説明してあり、こぎん刺しへの愛を感じる内容でしたが、この間、前田セツさん著作の復刻版の『津軽こぎん刺し』を購入して、歴史とかの資料は十分そろっているので、『津軽こぎん刺し 技法と図案集』は、パスして、『続・こぎん刺し図案集』を買ってみることにしました


こちらも、『こぎん刺し図案集』と同じような構成です。

タペストリーなどの大物の図案はありますが、基本的には、図案があるだけです。
クロスステッチでいうと『REPERTOIRE DES FRISES』みたいな感じ。

伝統の・・・とついていますが、伝統的なモドコの組み合わせで作るモドコだけではなくて、今回は、新しいモドコがたくさん収録されていて、びっくり!
共著の原子恭一さんが作られたのかな?と勝手に想像(^^)

”キャッツアイ”、”桜便り”、”花菖蒲”、”パンジー”、”花四ツ菱”、”松傘”、”タツノオトシゴ”、”千鳥”、”手毬”、”梅畑”、”菱青海波”、”手裏剣”、”雪の結晶格子囲み”、”風車”、”花市松”、”ツチノコ”(^^)…と目につく楽しい名前のついた図案を並べましたが、見たことのない図案がたくさん並んでました。

こぎん刺しを知ってもらうための本ではなく、こぎん刺しを刺している人のための本って感じです。

こぎん刺しでもこういう本が出版されるようになったんだ~と思うと、もう、嬉しくて(^^)

中身が分からず買ったけど、とてもいい本です♪



津軽こぎん刺し 技法と図案集: 基礎知識・基本と応用技法・モドコの図案を収録した決定版津軽こぎん刺し 技法と図案集: 基礎知識・基本と応用技法・モドコの図案を収録した決定版
(2013/09/20)
弘前こぎん研究所

商品詳細を見る



MANGO 「Repertoire des MOTIFS」 クロスステッチ図案集-フランス語MANGO 「Repertoire des MOTIFS」 クロスステッチ図案集-フランス語
()
MANGO

商品詳細を見る
スポンサーサイト

『津軽こぎん刺し』

日本ヴォーグ社で復刻版企画のあった『津軽こぎん刺し』が復刻され、昨日、届きました音譜



haricot rouge* ~ハンドメイド日記~
『津軽こぎん刺し』 前田セツ著


こぎん刺しの由来や実際に着ていたこぎん刺しの資料など図案集というよりは、こぎん刺しの歴史を勉強するための本のようなものです。



haricot rouge* ~ハンドメイド日記~


亡くなられた18代中村勘三郎さんが


型破りっていうのは、型がきちんとできているから、型破りなのであって、型もできてないのに違うことをするのは、形無しだよ


って、インタビューでおっしゃってました。


中村勘三郎さんご自身も、その昔ラジオで聞いたことなんだそうです


伝統芸能の歌舞伎だけではなく、なんにでも言えることだなと思います。


こぎん刺しも、今は、カラフルなこぎん、さまざまな図案があり、それは衣服に不便を感じていない現代でこぎん刺しに興味を持ってもらうためにも、手にとってもらうためにもちろんいいことだけれど、刺し手である私は、もともとのルーツを知っておいて損はないというか、ちゃんと知っておかなくてはいけないことなんじゃないかなと思ってます。


偉そうに言ってる割には、全然刺してないんですけどね・・・あせる


『はじめてのこぎん刺し』

はじめてのこぎん刺し/鎌田 久子
¥1,260
Amazon.co.jp
  • 大型本: 89ページ
  • 出版社: 日本ヴォーグ社 (2011/01)
  • ISBN-10: 4529049132
  • ISBN-13: 978-4529049139
  • 発売日: 2011/01
  • 商品の寸法: 22.8 x 20.8 x 1 cm

  • 久しぶりにこぎん刺しの話題です音譜


    鎌田さんの新しいこぎん刺しの本が出版されると、どなたかのブログで読んでいましたが、ふらっと立ち寄った本屋さんで見かけ、”こぎん刺し本コレクター”の血が騒ぎメラメラ、購入ですニコニコ


    題名にもあるように、こぎん刺しをやろうと思って本を探していた人、この本を見て、「こぎん刺しって素敵ラブラブ!やってみたいラブラブ 」と思った人には、とてもいい本だと思います。


    作品例の後には、こぎん刺しの刺し方がとても丁寧に説明されていて、初めての方も心配なくさせると思います。


    作品は、


    ・ストラップ

    ・ティッシュケース

    ・携帯電話ケース

    ・ばね口ケース

    ・カードケース

    ・ポーチ

    ・文庫本カバー

    ・めがねホルダー

    ・ペンケース

    ・ランチバッグ

    ・巾着袋

    ・ペットボトルカバー

    ・ティーマット

    ・コースター

    ・がま口バッグ

    ・手さげ

    ・ミニ額


    と、刺したわいいけど、じゃぁ、どのようにそれを仕立てればいいの?ということにも丁寧に応えてくれています。


    もともと『こぎん刺し』は、生活のため(生きていくため)の刺繍ですから、(今の世の中では、『こぎん刺し』は、生きていくためには必要がないと思いますが…)生活の中に取り入れられるように、たくさん作品例を載っているのを見ると、作りたいなぁ~と思っちゃいます。


    図案ばかりの本もいいのですが、発想力が貧困な私には、この図案、この色で、こんな風に作ってみてはどうですか?と親切丁寧な本も嬉しいですニコニコ


    見ているだけでも、楽しいですし音譜


    そして、色がとてもです。

    正統派『津軽こぎん刺し』といえば、藍地に未ざらし(白)ですが、こんななのも、自分で持ったり、プレゼントするのにもいいなぁって思います。


    でも、この藍地に未ざらし(白)も、その当時の貧困ゆえのことで、もうすこし豊かであれば、きっとだったろうし、その時代、その時代に合った、作りたい人が作りたいように作っていくのが、こういう手仕事に合っているように思います。



    久しぶりに、こぎん刺しの本を見て、また、こぎん刺しを刺したくなってきましたニコニコ




    ペタしてね

  • 『こぎん刺しの小ものたち』

    こぎん刺しの新しい本が発売されました。
    いろんなブロガーさんが紹介されていて、どうしようかなはてなマークと迷っていて、近所の本屋さんにはなく、やっぱり、大きなところに行かなきゃダメかなはてなマークと、まぁ、どっちでもいいや…と思っていたら、ふらっと立ち寄った駅前の本屋さんにありました!!
    こぎん刺しの小ものたち/鎌田 久子
    ¥1,365
    Amazon.co.jp

    出会ってしまったので、もう、買うしかない!!


    ここの本屋さん、ハンドメイド関連の本が充実していて、ついつい、他にも買ってしまいました…

    ステッチidees vol.11―お絵描き気分でちくちく刺しゅう。 (Heart Warmin.../著者不明
    ¥1,050
    Amazon.co.jp

    みているだけでも楽しめる刺繍の本音譜

    載っているモチーフを使って、何か刺したいなひよこ

    COTTON TIME (コットン タイム) 2010年 05月号 [雑誌]/著者不明
    ¥880
    Amazon.co.jp

    いろんながま口の作り方が載っていて、がま口好きにはオススメですウィンク音譜




    ペタしてね

    プロフィール

    あんこ

    Author:あんこ
    怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセス解析
    POWERED
    Template by
    FC2ブログのテンプレート工房
    Design&Customize by
    Pretty Heart-blog
    Material by amu*ca
    Powered by FCブログ
      まとめ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。