haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫  ハーダンガー刺繍
CATEGORY ≫  ハーダンガー刺繍
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ハーダンガー刺繍のドイリー3つ目 完成♪

実は、ず~~~~っと前に刺し終わっていましたあせる


ひとみの小部屋さん(ブログは、コチラ☆☆☆)のハーダンガー刺繍のドイリー


初心者向け基礎Doily3点セットの3つ目ですダウン


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~


周りを、小野寺先生の本で紹介されているボタンホールステッチで刺しています。


日本の(海外はどうなのかな?)ほとんどのハーダンガー刺繍はブランケットステッチですが、私が参考にさせてもらっているブロガーさんや小野寺先生の本を図書館で借りて、ボタンホールステッチでの刺し方を知ったので、試してみました。


私が慣れていないせいもあると思いますがブランケットステッチよりも時間がかかる…


でも、ブランケットステッチよりもしっかりしている気がするので、ドイリーのような端を切り離すタイプにはいいんじゃないかなぁニコニコ


小野寺先生の本は、絶版になっていて手に入りにくいので、できれば手元にボタンホールステッチのやり方が掲載されている”定価で買える”本が欲しいと思って、刺繍の基礎が載っている本を本屋さんで探したんですが、


私が調べた限り、ボタンホールステッチとブランケットステッチを違う刺し方でちゃんと紹介してくれている本がない!


ブランケットステッチとボタンホールステッチの違いは、


間隔を開けて刺すかどうかです


と書かれた本が多くて、


え~~、違うんじゃないの~??むっ


と思うも、はっきり違うと断言できるほどの知識もなく…


洋裁の、ボタンホールを手縫いで作るためのボタンホールステッチは見つけたんですが、どうしてもそれをハーダンガー用に頭を変換できず、結局、小野寺先生の本を中古で購入しました


(そうなのですよ。コピーじゃ我慢できず、買っちゃったんです)



コスモスコスモスコスモスコスモスコスモス


なんだか話がそれてしまいましたが、このドイリーの真の練習どころは、かがりの部分



haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

最初、どれぐらいの引き加減がいいのか分からず、遠慮がちにやってみると、どうもひとみさんや本の見本とは違う気がする…


しかも、ちょっと触るとばらばらほどけそう…



これは違うな…と判断して、ギュッと締めることに・・・


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

本当は、最初にやったのをやり直そうなかぁと思っていたんですが、完成しちゃうと、ほどきたくなくなるんですよねあせる


次回以降、ちゃんとやろうということで…(自己流の一番ダメな部分苦笑

スポンサーサイト

ハーダンガー刺繍のドイリー 二つ目完成♪

ハーダンガー刺繍のやる気があるうちに、どんどん刺してしまおう!ということで、2つ目を刺しました音譜


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

キット:ひとみの小部屋 さん (初心者向け 基礎2



基礎1と同じ技法しか使っていませんが、かがる部分が多く、かがりの復習ができます。


今回は、同じ間違いをしないように気を付けたので、1つ目よりはきれいに刺せたかな?ニコニコ



さて、ハーダンガー刺繍の一番外のステッチには、ブランケットステッチボタンホールステッチ


二種類があるようなのですが、これアップと前記事ダウンのドイリーは、ひとみの小部屋さんの説明通り、ブランケットステッチで刺しました。


でも、刺繍の先生をされているmayusanさん(Nui nui 生活 in TOKYO)のブログを読むと、ボタンホールステッチの方が良いようなので、


3つ目のドイリーは、ボタンホールステッチでやってみようと思います。


mayusanさんのブランケットステッチとボタンホールステッチの検証記事は、コチラ☆☆☆


ただ、小野寺美智子さんの本しか、ハーダンガー刺繍でボタンホールステッチをしていないんですよね…あせる


今はなき雄鶏社の『はじめてのハーダンガー刺繍』


とりあえず図書館で借りますが、どこかで復刊してくれ~~~

はじめてのハーダンガー刺繍のドイリー 完成♪

はじめてのハーダンガー刺繍のドイリー、かがり部分も刺して、完成させました音譜


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~ 

キット:ひとみの小部屋さん (初心者向け 基礎1



かがり部分、糸をかがることに夢中になって、中のひし形の模様を作るのを忘れて完成させて、


フローレンあわわ…ガーン


となり、あとから付け足しました(教室だったら、やり直しですね…汗



右下の方のブランケットステッチ、刺し終わりの処理を間違えていて、変ですし、


自分でもかなり残念な出来ですあせる



でも、こぎん刺しのときもそうでしたが、とにかく1作品目は、この刺繍をやってみることに重きを置いているので、


2作品目以降に、こういう間違いをなくしてうまくなっていければいいかなぁ


と、あくまでもポジティブですにひひ



ハーダンガー刺繍は、刺し方のコツさえつかめれば、ほとんどチャートを見ることなくどんどん刺していけるので、


あっという間に出来上がって、刺していてとても楽しいです音譜



新たな挑戦

以前、ハーダンガー刺繍が猛烈に刺したくなった時があって、


いろいろ検索してみたことがありますが、本やホームページを読んだぐらいじゃ、刺せるとは思えず、


懇切丁寧に書かれた説明書がついているキットを購入すれば材料もそろっているし、きっと作れるはず…


と、初心者向けのキットを販売しているひとみの小部屋さんで、初心者向けのキットを購入しました


熟成させること半年…いやもっと?あせる



ようやくキットを作る気になりました。


それもこれも、自由刺繍をやるようになって、クロスステッチ以外のステッチに抵抗がなくなったことが大きいですね。



ステッチ部分まで完成したので、アップします音譜


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~


刺し始めの方法、糸の替え方、新しい刺し方に四苦八苦です。あせる


クロスターブロックは、すぐ慣れましたが、ボタンホールステッチは、針の動かし方に慣れなくて、


ちょっと気を抜くと間違えて、何度も刺し直しました。



さて、次は、いよいよ糸を切ってカガリですドキドキ

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。