haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫  ハンドメイド【小物】
CATEGORY ≫  ハンドメイド【小物】
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

任天堂3DSLLポーチ♪

ちび姫の

3DSLL欲し~(><;)

攻撃に根負けして、誕生日とクリスマスプレゼント5回分を条件に買いました

我が家は、プレゼントは予算5000円と決まっていて、サンタさんにも5000円以内のものしかリクエストできないんです( ´艸`)

DS買ったら、カバーでしょう?ということで、作りました。


表生地は、ソレイヤードのキルティング

型紙  レシピともハンドメイド小部屋さん(コチラ☆☆☆)を参考にさせていただきました


photo2_2014072310124606f.jpg
内布は、綿麻のキルティング

衝撃に少しでも耐えられるように、キルティング2枚です
(後から大変な思いをしたけど・・・)

photo3_20140723101257ba4.jpg
3DSLLを入れたところ

さすがピッタリ♪

photo4_20140723101223814.jpg
カセットが6個収納できるようになっています

ふたの部分のコバステッチ、本体入れ口のコバステッチがキルティング4枚がさねになり、家庭用ミシンではこの厚みが限界

なんとか縫いましたが、本体入れ口のコバステッチは、とてもお見せできません( ̄Д ̄;;



スポンサーサイト

妖怪ウォッチのがま口財布、完成♪

8.5cm角型がま口の試作を終えて、本番のがま口を製作しました。

画像 002

試作がま口よりも高さを1cm短くしました。
バッチリバランスになりました( ´艸`)

内布に接着キルト芯を貼ったので、しっかりして自立してくれます

やんちゃ王子リクエストの妖怪と妖怪ウォッチのロゴが入るように配置

画像 001

反対側は、鉄板のじばにゃんと近くにいたロボにゃんを配置(^^)

首からぶら下げられるように片側にタブとDカンを取り付けたので、左右の見た目バランスが悪いですが、実用性重視で。

画像 003
内布は、涼しげな水色のストライプで。

柄合わせも考えて裁ったはずなのに、ズレました(><;)
ごめんよ・・・未熟者で・・・

今週末の夏祭りに間に合いました(^^)v

8.5cmがま口試作

やんちゃ王子のお財布、まだ、私がハンドメイドをはじめたばかりに作ったもので、口金のボンドがはみ出て布にシミができているような、残念な出来ばえだったのに使わせていました(><;)

ちょうど妖怪ウォッチの布もあることだし、新しい財布を作ってみました

画像 001
幅8.5cm 高さ3cm 角型がま口使用

家にあった在庫の角型のがま口がこれしかなくて、型紙もなく、型紙から作ったので、手縫いの試作品です。

画像 002
内布は、明るい青のチェック

試作なので、接着芯を貼ってないしキルト芯もはさんでいないがま口ですが、これはこれで何かに使えそうです(^^)

がま口の作り方 !手縫いで作る初めてのがま口@万莉 さんの角型がま口の型紙を参考に、適当に補正をして作ってみたら、これがどんぴしゃ!

ただ、どうしてこれで合うのか、理屈が分からない・・・(^^;)

まぁ、それでも合ったからいっか~

口金幅が8.5cmで、ちょっと小さめだけど大丈夫かな?と思いましたが、子供の手が小さいので子供用の財布ならこれぐらいの幅でも大丈夫ですね。
お財布としては、出来上がりの高さがちょっと高いので、本番はもう少し高さを控えるつもり。

次に作る本番は、やんちゃ王子のお好みの妖怪柄に合わせて作ることを約束しました( ´艸`)

やんちゃ王子の上靴入れ

我が家の末っ子長男のやんちゃ王子モトくん、男らしいことにこだわりがあるようで、

かわいい~とか、赤ちゃんぽい、保育園児っぽいとか言われると、激しく怒ります(^^)

小学校に入学するとき、保育園で使っていたアンパンマンの上靴入れがまだまだ使えそうだったから、それを使ってもらいました。
(旧ブログですが、記事はコチラ☆☆☆

しかし、ある日、ちび姫いちご。

いちご。アンパンマンなんて持ってると、まだアンパンマン好きなの~?って言われるよ(`∀´)

と意地悪なことをいい、その一言で、多少気にしていたらしいやんちゃ王子モトくんには決定打となり、

モトくんおかあさん!●●くん、この上靴入れやだ!\(*`∧´)/

だって、まだアンパンマン好きなの~?って言われちゃうもん

とアンパンマン卒業宣言。

ま、確かにね~ということで、新しいのを作りました

photo1_20140707100119ea7.jpg
サイズ縦:32センチ×横23センチ×マチ5センチ

ただいまちびっ子に大人気の、妖怪ウォッチの生地で作りました(^^)
ブームが去ったら、また、イヤだと言われるのかな?(^^;)

帆布生地との切り替えにしました。
オックス生地と11号帆布でしっかりしています。

photo4.jpg
裏地用としてよく使っている無地のベージュ生地を使用

表地と裏地の間にキルト芯をはさまず、すっきり仕立て。

photo2_20140707101818777.jpg

photo3.jpg
ケチなお母さんは、柄のことを考えず必要幅を端から取ったら、主役妖怪のじばにゃん(ポケモンでいうピカチュウ)が2つとも端の上、見切れているという…(^^;)

ま、これくらいは大目に見てよね。

いつまで続くか分からないキャラクターものの生地なので、他にもいろいろ作らないと在庫になっちゃうわ。

ネックストラップ ハワイアンリボンレイで♪

リボンレイってご存知ですか?

小学校の入校証に、リボンで編んだと思われる素敵なネックストラップをしていた知り合いを見て、

なに、なに?素敵~(≧▽≦)

とおばちゃんパワーを発揮して、それがリボンレイというものだと知り、

自分でも作れるか?作ってみたい! ←ハンドメイダーの性ですね( ´艸`)

と検索すると、とっても丁寧で分かりやすく作り方をアップしてくれているサイトを発見!

ホント、いい時代です(^^)

出来上がったものは、コチラ
ネームストラップ
ハワイアンリボンレイ ブレードレイ

アラフォーおばちゃんの憂さ晴らし(作り方ページは、コチラ☆☆☆)を参考にさせていただきました。

3mmのサテンリボンを使用
出来上がり幅は、8mm

他にも、基本的なリボンレイの編み方が丁寧に詳しく説明してありますので、とりあえず、作ってみたい!と思った方にはオススメです♪

青と白で、とてもさわやか♪

最初の取っ掛かりができるまでは、???となりましたが、一度編み方が分かれば、同じことの繰り返しで、ひたすら編んでいくだけだったので、単純作業好きには持ってこい( ´艸`)

20.4センチ口金で親子がま口

がま口熱が冷めないうちに、作りたいと思っていたお札もたたまずに入る親子がま口を作りました♪


使用口金:20.4センチ親子がま口(がま口の作り方 !手縫いで作る初めてのがま口の手作り屋万莉さんから型紙(商品はコチラ☆☆☆)とともに購入)

表生地には、echinoとnunokaraとのコラボのアリス柄(アリス、いないけど・・・(^^;))
(ハンドメイドのお店ファブリックスさんで購入 商品はコチラ☆☆☆

photo11.jpg
裏生地には、同じくファブリックスさんで購入したechinoのsolid無地6色セット(商品はコチラ☆☆☆)から茶色をチョイス

さすが、同じブランドの生地なのでピッタリです♪

画像 002
アリス柄ということで、ワンポイントにannasさんのアリスウサギを刺しゅうしました

annasさんの著者本予約特典のスマプリを使って刺しゅうしましたが、針にシールのべたつきがつくのが気になるものの、すごく便利!
スマプリとは、透明なシートに図案を写し、シートがシールになっているのでそれを布に貼って刺しゅうをして、刺しゅうが終わって水につけると、あら不思議、溶けてなくなっちゃうというしろもの。

普通、本の図案をトレーシングペーパーに写して、それをさらにコピーペーパーを使って布に写すということで、2回同じものを書かなくてはいけません。
特に布に写しているとき、どうしてもトレーシングペーパーがずれるんですが、シールなのでずれない!
私は、2回も書いてる間に、必ず原画と違うものになるので写す作業が一回でいいスマプリはいい!
特に、濃い布に下書きを書くのって大変なので、いいですね。

内側は
photo13.jpg
確か、echinoの水玉柄

画像 003
子がまにアリスをこっそり配置

画像 004
子がまの内側に細かい水玉柄を

この大きさなら、スマホや鍵も入れられるので、ちょっとそこまでのお出かけのときにも使えます。

お気に入りができました♪

がま口ワークショップに参加してきました♪

土曜日、がま口のワークショップに参加してきました。

がま口の作り方 !手縫いで作る初めてのがま口の手作り屋万莉さんのブログで、karenのバッグ通信♪のkaren先生が名古屋でがま口のワークショップが開催されることを知って、一度、きちんとがま口の作り方を教えてもらいたい!と思っていたら、東京で開催されるときは人気が高くてなかなか参加できないというすごい方に教えてもらっちゃいました(≧▽≦)

たくさんの生地の中から選びます。

がま口
選ぶ楽しさ、迷う楽しさがあって、始まる前からワクワクします♪

私の選んだ生地
photo5.jpg
自分がふだんメガネをかけていないので、子供用になるような生地を選んでしまった
あね姫長女とやんちゃ王子モトくんがメガネっ子なんですよ(^^;)

手仕事は好きだけど縫製はミシンなので、久しぶりの手縫いは新鮮で楽しかったです(^^)

きれいに作るコツ、口金に入れるコツを実際にkaren先生にやってもらってから自分でやるんですが、karen先生がやるとすごく簡単そうなのに自分でやると、これがなかなか・・・(><;)

生地の選び方、こだわりのキルト芯やボンドを惜しげもなく教えてもらっちゃいました。

そして、がんばった成果がコチラ↓
photo7.jpg

変なタックが入っちゃったりしましたが、いいの。
生地の段階でかわいい♪と思ってたけど、形になるとますますかわいいね~(≧▽≦)

photo6.jpg
内布をpopな黄色の水玉にして正解だった!

他の参加者の方の作品
集合

やんちゃ王子モトくんが使う~って言ってくれましたが、ランドセルの中でノートや教科書につぶされたとき、学校で何かあったときにこのケースではメガネが壊れちゃうから、やめといた方がいいかもと言ったら、

モトくんじゃ、やめとくって。

今回のワークショップ、プラスティックのがま口もあって、材料だけでも購入することができたので、がま口を1つ購入してがま口製作熱が冷めないうちに、さっそく作りました

photo8.jpg
こちらは完全に自分好みの生地で( ´艸`)

ギャザーがいいんですよね♪
このギャザー、しつけで寄せたわけじゃなく口金に入れていったら、自然とギャザーが入るんですよ。
初めてでもきれいに入れられて、karen先生、すごい!

photo9.jpg
中にポケットが欲しかったので、つけました♪

プラスティックの口金って敬遠していましたが、いいですね(^^)
プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。