haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【こぎん刺し】くるみボタンでマグネットその3

刺しかけの藤色が完成♪

画像 002


勢いに乗って、紺色も完成♪

画像 001


全体は・・・

画像 003

遠めに見ると、カラフルな丸のベタ刺しに見えますね(^^)


画像 004
今回使っている刺し子糸大集合♪

かせの状態から巻くのに、王の腕を借りて巻きました( ´艸`)

そして、くるくる巻いているうちに毛糸を巻くお手伝いで、昔、私も母に腕を貸したことを思い出しました

腕がだるい~\(*`∧´)/と言われていますが、まだ巻かなきゃいけないかせが5本、あるんですよね~(^^;)


スポンサーサイト

【こぎん刺し】くるみボタンでマグネット その2

こぎん刺しでマグネット、ここまで進みました

画像 001

画像 002
試作で失敗した赤の花コの総刺し

画像 003
同じ花コを刺していたはずなのに、ぼんやりしていて違うモドコ(模様)になっちゃったピンク( ̄Д ̄;;

三連休前に途中まで刺して、週明けの昨日、続き~♪と思ってみたら、

えぇっ!!Σ(゚д゚;)隣りと違うじゃん!!

ぜんぜん気づかずに刺してた自分にビックリ!
まぁ、ほどくのも大変だし、これもこぎん刺しには違いないということで、そのまま続行となりました( ´艸`)

ただ、同じモドコで色違い展開をしたかったので、余裕があれば、もう一度刺すかも

画像 004
藤色の花コの総刺しになる予定

今度は間違えないように気をつけて刺した!( ´艸`)

針仕事が進む季節になってきて、毎晩無心で刺してます(^^)

【こぎん刺し】くるみボタンでマグネット

【記事の画像はクリックすると大きくなります】

こぎん刺しを刺したくるみボタンでマグネットを作ってみました

まずは、試作を・・・

画像 001
38mmくるみボタン使用

花コと呼ばれるこぎん刺しの基本的なモドコ(図案)の総刺しで作りました

なかなかいい感じですが、横を見てみると

画像 002

くるみボタンの厚みを計算に入れずに出来上がり線を引いたので、残念な結果に・・・(><;)

出来上がり線の補正をして、再び!

画像 003

今度は、フクベ(ひょうたん)というモドコ(図案)で刺してみました

画像 004

今度は、バッチリ♪

何個か作って、お店に並べようと思います

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

あんこのハンドメイドショップ:haricot rouge***(D.B.Lunday-Shop-内)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

『がま口がいっぱい』

画像 001

9月12日に発売された『がま口がいっぱい いろんな形&サイズが作れる』を買いました♪

本当にいろんながま口の作り方が載っています

ペタンコがま口
ダーツのがま口
底マチのがま口
ギャザーのがま口
ぷっくりがま口
丸底のがま口
脇マチのがま口
通しマチのがま口
ボックスがま口
蛇腹のがま口
親子のがま口
仕切りつきがま口
L字型口金のがま口
ダブルがま口

と、14種類のがま口が作れます。

作り方は、基本のがま口と双子のミニポーチ(脇マチのがま口)とリネン刺しゅうポーチ(通しマチのがま口)が詳しく載っています。
普通のぺたんこがま口は、インターネットでも検索すれば作り方をかなり細かく知ることができるので、本を買ってまでほしいとなると、マチのあるがま口の縫い方が一番知りたくて、この本を買ってかなり細かいノウハウを得られました。

型紙の応用編も載っていて、自分好みの形にするためにどこを補正すればいいかも載っていて、少し手を加えたいけどどう加えたらいいのか分からなかった私には助かりました~

おぉっ!と思ったのが、蛇腹のがま口。
ファスナー式の長財布って、開けるのが面倒(どんだけめんどくさがり・・・(^^;)だけど、がま口ならパカッと開けられてあったらいいよなぁと思っていたら、作り方が載った!!

作った作家さんが、私もがま口の型紙を購入させていただいているLove Lemoned。。。さん
さすがだわ~

それから、いろんなことを参考にさせてもらっているもったいないかあさんも作品と作り方を載せています

もったいないかあさんのブログで読みましたが、刺しゅう作品として作るものでなくても、刺しゅうなどをワンポイントでもいいから入れたくなるそう。

私も刺しゅうをする端くれとして、分かる、分かる!と嬉しくなりました
入れないと、なんだか気持ち悪いというか寂しいというか・・・(^^)

そういうものを入れることで、自分のカラーが出るんでしょうね。

がま口、ずっと作ってないけど、つくりたいがま口はいっぱいあるんですよね。
作りたくなってきました~(^^)

がま口がいっぱい いろんな形&サイズが作れる (Heart Warming Life Serires)がま口がいっぱい いろんな形&サイズが作れる (Heart Warming Life Serires)
(2013/09/12)
不明

商品詳細を見る

試作品完成♪

夕飯が終わって、さぁ、小さくない小さめバッグのお仕立て、お仕立て♪とミシンやアイロンを用意したら、ちび姫が

これ、お願い~(*⌒∇⌒*)

と赤くてなが~い布とプリントを渡されました。

読んでみると、今年の運動会の八木節で使うたすきを作ってねとのこと

240センチのたすき作成に思わぬ時間をとられてしまいましたが、完成しましたо(ж>▽<)y ☆

画像 002
縦25センチ×横37センチ×マチ8センチ

マチは、汚れが目立たないターコイズで( ´艸`)

画像 008
前にポケットを1つ

画像 003
後ろはシンプルに♪

画像 005
中は、オープンポケット2分割タイプ

左にチラッと写っていますが、脇にはナスカンをつけたので、鍵などをつけられます

画像 006
王のi-phoneを借りて入れてみました。

私はスマホユーザーじゃないので分かりませんが、i-phoneを入れても余裕があるので、i-phoneよりも大きいスマホも入るんじゃないかな?(^^)

表がシンプルな帆布バッグなので、ポケットの生地にホビーラホビーレさん限定リバティのグリーン系のフェリシテを使って華やかにしてみました

画像 004
もう片側には、ファスナーポケット

20センチの横幅があるので、銀行の通帳など大切なものもバッチリ入ります♪

準備したときは、茶色の持ち手にしようと思いましたが、やっぱり生成りにしました。
そして間違いなく持ち手が汚れるだろうなぁと思って、洗濯できるように布だけで作りました( ´艸`)


長財布を入れるにしても、横はもう少し短くていいかな?
型紙を微調整して、こぎんバッグに挑みます(^^)

週末、美容院と実家に行くので自慢してきます(^^)

ショップのお知らせ

実は、私の初めてのお客様になってくれたD.B.Lundayさんのお店の一角に私のブースがあります。


先日作ったこぎん刺しのふくふくポーチ(記事は、コチラ☆☆☆)が並べられました。

よろしければ、コチラ☆☆☆からどうぞ♪



売ったもの | Comments(0) | Trackbacks(-)

試作品

こぎん刺しの入った小さめバッグを作りたいと思い、型紙を起こし、まずは試作品を作って、どんな形になるか見てみようと思います。

販売されていたり、雑誌に掲載されている型紙なら、イメージできるので、安心していきなりこぎん刺しを刺して作れますが、自分が作った型紙では、どんなものになるか分からず、出来上がって

違う・・・(^^;)

となったら、悲し過ぎますから・・・

と言っても、ただその辺にある布で作るのではもったいないので、試作品と言えども本気で作ってます(^^)

画像
表布のイメージ

C&Sさんの生成りとターコイズブルーの帆布を表布に使います

縦25センチ×横37センチ×マチ8センチになる予定

写真は撮っていませんが、中布は、茶系の綿無地で作ります。

自分の中ではちょっとそこまで・・・のときに持つバッグのイメージですが、ふだんは長財布を使っていて、それが入るようにと作ったので、小さくない小さめバッグになりそうです(^^)


裁断や接着芯を貼る作業が終わったので、次は、楽しい、楽しいミシン♪

クリスマスオーナメント完成♪

刺したまま、ほったらかしにしていたクリスマスオーナメントのステッチをオーナメントに仕立てました。

旧ブログで確認したら、なんと、お披露目は2012年1月27日!!(コチラ☆☆☆

一年半以上、もはや存在すら忘れかけていましたが、ちょっと片づけをしたら出てきて、刺した布と一緒に台紙も出てきました。

台紙も用意してあるのに、あとは、キルト芯を用意して裏布を決めるだけなのに、今やらないでいつやる?

というわけで、なんちゃってカルトナージュです

画像 008

思った以上にマチがなくて、ガタガタしてるし、中心を外してしまいました( ̄Д ̄;;

厚紙を小さくすればよかっただけのことなのに、そういうのって、作ってから気がつくんですよね・・・

裏は

画像 009
赤地に白の水玉

クリスマスっぽい生地があったはずなのに、探しても探しても見つからず、やる気になった以上、今、どうしても作りたい!から、適当に選んだら、ミニーちゃんでした

裏は、基本的に見ないからいいの、いいの( ´艸`)

鈴のオーナメントをつけましたが、本物なので、リンリン鳴ります(^^)

クリスマスツリーに飾るものが、また1つできました♪

こぎん刺しのふくふくポーチ完成♪

こぎん部分が刺し終わったので、週末、仕立てました♪

金曜日の夜に、マチの部分の布をどうするか、あぁでもない、こうでもないといろいろ並べて、一晩熟成させて、土曜日の朝にやっぱりこれ!って決めて、後は、本体とマチに合う布を選んで作りました

画像 003
口金を入れる前

正面から見るとこぎん部分が少ないですが、底をぐるっと回って反対までつながっています

完成したのがコチラ↓
画像 004pattern:Patternshop snowwing

本体にはリネン生地にこぎん刺しをほどこし、マチ部分にはリバティを使用

口布には、本体にもマチにもあった控えめな色合いの藤色の水玉を使用しました

画像 002

内布には、紫のチェックを

画像 005

縫い終わったとき、あまりにもさみしかったので、片側にバラのモチーフをつけました
いいワンポイントになったと思います(*⌒∇⌒*)

画像 006

今回、共布で環の代わりになる紐をつけ忘れ、ど、ど、ど、どうしよう~( ̄Д ̄;;と思いましたが、革テープをハトメで止めてDカンを通すことで、持ち手をつけることが出来ました( ´艸`)

持ち手は取り外すことも出来ますので、ポーチ単体でバッグに入れることも出来ますし、バッグの持ち手に引っ掛けることも出来ます。


こぎん刺しの糸の優しい色合いのせいか、普通なら模様が縦長になるのが横長になったからか、マチにリバティを使ったからか、はたまたその全部の相乗効果からか、日本の伝統刺し子なのに”和”っぽくないですね。

とても優しい色合いのふくふくポーチが出来ました♪








こぎん部分完成♪

あともう少しで完成!というところだったこぎん刺し、完成しました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

画像 001

ふくふくポーチになる予定なので、出来上がりは、こんな感じ↓になるかな?

画像 002

マチ部分や口布でまた雰囲気が変わってくると思いますが、とりあえず、刺し終わって幸せ~♪(*⌒∇⌒*)




あともう少し…とセリアのカレンダー

昨日の東海地方の局地的な大雨はすごかったですね。

私は、時短勤務で雨脚が強くなる前に帰れてよかったんですが、電車が止まって帰宅が遅くなってしまった方、床上浸水などで被害に合われた方、お見舞い申し上げます。

今日は、関東地方が大雨になるようで、お気をつけください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、津軽こぎん刺しですが、あともう少し・・・というところまで刺せたんですが、そこで力尽きて昨日は終了

画像

画像 009

今日には、こぎん部分、終了かな?(^^)

終わったら、次は楽しい楽しい布あわせ♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

セリアで来年のカレンダーを買いました

画像 008

ステッチャーさんの間ではとても有名ですが、ドット絵でステッチチャートになっているカレンダーで初めて買いました。
百円でこのクオリティ( ´艸`)

売り切れることがよくあるようなので、もしいいな!と思ったら、早めに買っておくといいですよ(^^)/

『主婦のミシン 簡単!100均リメイク小物&便利なアイデアグッズ』

主婦のミシン---人気No.1手芸ブロガー“主婦のミシン”さん直伝「簡単!100均リメイク小物」&「便利なアイディアグッズ」主婦のミシン---人気No.1手芸ブロガー“主婦のミシン”さん直伝「簡単!100均リメイク小物」&「便利なアイディアグッズ」
(2011/12/17)
種市 加津子

商品詳細を見る


人気ハンドメイドブロガーの主婦のミシンさんの本、図書館で借りました。

買う前に中身を確認したくて、図書館に予約したのが2月。

半年待ちました。

名古屋市の図書館全体で3冊しかないとはいえ、すごい人気です。

100均ショップで購入したものをリメイクしてアイデア小物を作っちゃうすごい人です。

作り方が載っているものは

100均リメイク
☆ラミネートポーチとペンケース
☆保温保冷お弁当ケース
☆バッグインバッグ
☆お着替えバッグ&ミニバッグ
☆自転車のサドルカバー
☆自転車のうしろかご保温保冷カバー
☆アンブレラマット
☆手ぬぐいバッグ
☆手帳カバー

主婦のミシンさんオリジナル
★携帯ティッシュケース
★ロールペーパーケース
★エコティッシュケース
★制服ティッシュケース
★あずま袋
★ペットボトルバッグ
★サニタリーポーチ

特に気になったのが、自転車のサドルカバーとアンブレラマット、携帯ティッシュケース。

10年以上乗っている自転車のサドルカバーが経年劣化でひび割れてきたので、市販の黒いカバーをつけましたが、おしゃれにリメイクできることがわかったので、リメイクしたいな~(^^)

SANTA SOS なんちゃって額装

Gera!さん(コチラ☆☆☆)のSANTA SOS、きちんと(私の中では・・・)額に入れました。

画像 012

せっかくなので刺し終わった年月を入れて、おしゃれ着洗剤で汚れを落とし、アイロンでピシッとさせてフレームイン♪

いいんじゃな~い(^^)

とニヤニヤが止まりません

クリスマスシーズンが楽しみです

ご挨拶

はじめましての方もアメブロから引き続いてお読みいただいてらっしゃる方も、ようこそ♪

haricot rouge*** ハンドメイド日記の あんこといいます。

数あるブログの中から縁あってお越しいただきありがとうございます。

子どもが生まれて、子どものために何か作りたいと思ったことがきっかけでハンドメイドに目覚め、素敵なハンドメイドを作ってらっしゃる方のブログを徘徊しているうちに、「津軽こぎん刺し」を知り刺しゅうに目覚め、刺しゅうつながりでクロスステッチ→自由刺しゅうへと興味が広がり、他にも消しゴムはんこやカルトナージュ、かぎ針編みなど興味のおもむくまま、手当たり次第やってみています。

専門学校に行ったわけでも、先生に習ったわけでもない、独学で作ったものばかりでお恥ずかしい出来ばえのものばかりですが、記録のため、自分への応援のため載せちゃいます。

「ハンドメイド日記」とつけてはいるけど、ハンドメイドのことばかりではなく、家族のこと、読書のことなど雑多なブログですが、よろしければこれからもお付き合いくださいませ。

    

アメブロから引っ越してきましたが、画像の引っ越しがうまくいっていないようで、2013年8月31日までの過去記事については、アメブロでもどうぞ♪

旧ブログ
haricot rouge***~ハンドメイド日記~

URL:http://ameblo.jp/youaina/
ご挨拶 | Comments(0) | Trackbacks(-)
プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。