haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 『カシスの舞い』TOP 【箒木蓬生 著】 ≫ 『カシスの舞い』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『カシスの舞い』

カシスの舞い (新潮文庫)/帚木 蓬生
¥540
Amazon.co.jp


分裂病と覚醒剤中毒の治療・研究に成果をあげている南仏、マルセイユの大学病院で首なし死体がみつかった。だが被害者とおぼしき元患者のカルテ、レントゲン写真は消えていた。疑惑を抱き、調査を始めた日本人内勤医水野の周囲で次々に起こる不可解な事件。暗号名〈カシスの舞い〉の意味するものは―。そして脳研究所で行なわれている実験とは―。戦慄の科学サスペンス。

【アマゾンより引用】



精神を病んでいても、人として最低限の尊厳は守られるべきだという箒木さんの思いがこの作品でも感じられました。


医学の発展のためといいつつ、そこに群がる蟻のような人たちの残酷さと日本人医師の水野の正義感の強さのコントラストが印象的でした




ペタしてね

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。