haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 『アリアドネの弾丸』TOP 【海堂尊 著】 ≫ 『アリアドネの弾丸』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『アリアドネの弾丸』

アリアドネの弾丸/海堂 尊
¥1,500
Amazon.co.jp

東城大学病院で再び殺人事件が!「この事件はすべてが不自然すぎる。絶対にどこかがおかしいんだ」東城大学病院に導入された新型MRIコロンブスエッグを中心に起こる事件の数々。さらには、病院長に収賄と殺人の容疑がかけられてしまう!殺人現場に残されていた弾丸には、巧妙な罠が張り巡らされていた…。不定愁訴外来の担当医師・田口公平が、駆けつけた厚生労働省のはぐれ技官・白鳥圭輔とともに完全無欠のトリックに挑む。

【アマゾンより引用】



暇つぶしに買った雑誌(たしか、文芸春秋だった気がしますが…)にこの本の書評が載っていて、海堂尊さんのバチスタシリーズの中で、1,2を争う出来だと書いてあったので、これは楽しみと、読みました。


もともと、海堂さんの作品は、ほぼ全部読んではいるので、説明なく出てくる登場人物についても、なんとなく覚えてはいましたが、それでも、


フローレンえっ!?『極北クライマー』のあの人って、『螺鈿迷宮』のあの人だったの?

と、この作品を読んで、初めて知った事実があって、とくに『螺鈿迷宮』は、順番どおりに読まなかった作品なので、分かりづらかった作品なので、もう一度読み返さないと…


作品自体は、書評どおり、面白かったです。ニコニコ

仕掛けられた完全犯罪を暴くために、与えられた時間は、72時間。

その限られた時間でトリックを解く、厚生労働省の白鳥技官の活躍ぶりが、すごいです。


医療を扱っているので、専門用語や専門的な説明が随所に出てきますが、それを気にさせない、スピード感あふれる展開で、一気に読ませる技術は、すごいです。


ただ、シリーズを通していえることですが、謎かけのような、次の作品への予告のようなセリフがチョコチョコ出てきて、出てきた疑問は、その本で完結して欲しい私は、そこだけがマイナス評価です。苦笑汗


でも、次回作品が楽しみです音譜




ペタしてね



極北クレイマー/海堂 尊
¥1,680
Amazon.co.jp

螺鈿迷宮/海堂 尊
¥1,680
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。