haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 『少女』TOP 【湊かなえ 著】 ≫ 『少女』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『少女』

少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)/湊 かなえ
¥1,470
Amazon.co.jp

高2の夏休み前、由紀と敦子は転入生の紫織から衝撃的な話を聞く。彼女はかつて親友の自殺を目にしたというのだ。その告白に魅せられた二人の胸にある思いが浮かぶ――「人が死ぬ瞬間を見たい」。由紀は病院へボランティアに行き、重病の少年の死を、敦子は老人ホームで手伝いをし、入居者の死を目撃しようとする。少女たちの無垢な好奇心から始まった夏が、複雑な因果の果てにむかえた衝撃の結末とは?

【アマゾンより引用】

アマゾンのコメントは、辛口評価が多いですね。

デビュー作の『告白』があまりにも良すぎて、期待度が上がりすぎたからでしょうか。


もう少し、ペースを落として、じっくり作品を練ってから出してもいいんじゃないかな…

湊さんの作品は、どれもページ数が少なめで、結末まで一気に読むことができて、読みやすいんですが、その代わり、説明が足りない印象を持たれて、作者の都合のいいような偶然が多すぎると批判されてしまうと思います…


伊坂幸太郎さんも、いろんなエピソードが最後にはつながる作品がありますが、そんな批判は、見かけないので、それは、作者の都合のいい偶然を作者の都合と気づかせないように丁寧に説明して読者に納得させているからだと思います。



思春期の女の子特有の、自意識過剰な部分とか、若いっていうのもしんどかったな・・・と思い出させる作品でした苦笑




ペタしてね



関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。