haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 『ねじまき鳥の探し方』TOP観たもの・読んだもの ≫ 『ねじまき鳥の探し方』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『ねじまき鳥の探し方』

ねじまき鳥の探し方―村上春樹の種あかし/久居 つばき
¥1,325
Amazon.co.jp


クミコの男は誰か。ワタヤ・ノボルはどこに消えたか。奥付「4月12日火曜日」の意味するものは。3300円も出して買った『ねじまき鳥クロニクル』の未解決の謎に欲求不満な多くの読者のために、村上春樹が仕掛けた巧妙な罠をことごとく解き明かす、解読本。

【アマゾンより引用】

こんなことまで考えて、こんなに言葉にこだわって、小説って書くもんなんだ…と思いました…

奥付の発行日のこだわり方、登場人物の名前の付け方、どれも、なるほど…と思わせるものでした。

小説というものは、本当に、作家の個性、こだわり、好みが色濃く出るものですね。

どんなフィクションを書いたとしても、登場人物の言動のどこかに、必ず作家の思いが含まれているはずだし、育った環境などのバックボーンの影響を受けているはずだと思うと、本を読むということは、その作家さんを知るということになるんだろうなぁ…

音楽は、楽曲の構成を勉強したり、作曲家の人生、曲の作られた時代、文化などなど、曲そのものとは一見関係ないものも学ぶそうですね

(のだめカンタービレで学んだ、ものすごく浅~い知識ですが…)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

※アナリーゼ(楽曲分析)とは…(ウィキペディアより引用)

楽曲分析(がっきょくぶんせき)とは、その音楽がどう組み立てられているか調べる事である。アナリーゼ若しくはアナリシス(それぞれドイツ語のAnalyse(分析)、英語のanalysisからきている)ともいう。

1.一般的に楽曲がどう作られているか知る学問である。作曲家には他の作品の構造を調べ、前例のあり方を自作に生かすまたは否定する以上欠かせない。演奏家においても曲の精神を理解するにとどまらず、複雑な作品暗譜する上で深くかかわっている。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



曲の背景を知っても知らなくても、もちろん楽しむことはできますが、知っていれば、より深く楽しむことも、より深く表現することもできるんでしょうね…

本も、きっと同じでしょうね。

何も知らずに読んでも、もちろん、いい本は、いいですが、背景を知った上で読めば、より、頭にはてなマークはてなマークはてなマークが浮かぶことが少なくてすむような気がしますププッ・・・

残念なのは、この本が、2巻発行時点での発売なこと。

どのような結論になるか、著者が推理していますが、できれば、完結したときにすべての謎を解いた本を出してもらいたかったです苦笑

ペタしてね

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。