haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 個人懇談【やんちゃ王子】TOP家族のこと ≫ 個人懇談【やんちゃ王子】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

個人懇談【やんちゃ王子】

今日は、子育てネタで、写真もない長文なので、興味のない方は、スルーでどうぞ…黄色い花



昨日、一日、仕事はお休みをいただき、午前中は、やんちゃ王子モトくんの保育参加&個人懇談、午後からはあね姫長女の個人懇談でした。


普段、ちび姫いちご。とやんちゃ王子モトくんを保育園に送っていくのは、王スナフキンにお願いしていますが、昨日は私フローレンが連れて行き、そのまま、お昼寝するまで一緒に過ごしました。


朝、登園すると、


モトくん今日は、早くお迎え来てね


と言うので、


フローレン今日は、●●くんがお昼寝するまで一緒だよ


と言うと、


モトくんやった~ニコニコ


と、とても嬉しそう音譜


朝のお支度が終わり、同じクラスの子がだいたい揃うまで、自由時間です。

去年も同じように保育参加をしましたが、去年は、私フローレンにべったりで、遊ぼうとしなかったやんちゃ王子モトくんだったのに、今年は、さっさと自分の遊びたいおもちゃのところにいって、遊んでいます。


フローレンえぇ~!?

私は、どうすればいいの??叫び


と軽くショックを受けましたが、同じおもちゃで遊べばいいかしら?と気を取り直すも、やんちゃ王子モトくんが遊んでいるのは、私が苦手なブロック…


子供の頃、ブロック遊びをせず、クリエイティブな才能に乏しい私フローレンは、ブロックでなにかを作るのがすごく苦手です…


フローレンどうしよう~~叫び


と思って、ブロックの箱を漁っていると、ワニワニの形をしたパーツを見つけ、


フローレンこれだ!!


ということで、ワニワニにちょこっと飾り付けをして、遊びましたニコニコ



そして、クラスの子が全員集まったので、公園にみんなで遊びに行きました。

好きな子とペアになって手をつないで歩いていきますが、やんちゃ王子モトくんが誰と一緒に歩くか、なかなか決めない間に私の手を握ってくれた女の子三女がいたので、問答無用で、やんちゃ王子モトくん・私フローレン・女の子三女で手をつないで歩いていくことになりました。


普段は、10人の2歳児を2人の先生が連れて行くのですが、これは、大変です…汗

どうしても、のんびりペースのペアがいたりするので、列が長くなりやすく、先生も子供と手をつないでいるので、本当にいざというときに、とっさに動きづらい状況です。

だから、子供同士で手をつないでいる子供達のことも気にしつつ、自分がつないでいる子供のことも気にしながら、絶えず気を遣いながらの道中なので、保育園の先生って、本当に大変です…


でも、天気のいい日は、毎日のようにいろんな公園に連れて行ってもらえるので、本当にありがたいです。



さて、給食の時間。

いつも生活記録に「全部おかわり」なんて書いてあるので、今日もおかわりするんだろうなぁと思っていたら、自分の好きなメニューだったようで、用意された給食は、まずは、あっさり完食し、


モトくん野菜のおかわりください音譜


と、最初に配られた量の倍はあるだろう量をおかわりし、それもあっさり食べ、次は、


モトくんパンのおかわりください音譜


とパンを食べ、また、さらに野菜とパンをもう一度おかわりするという大食いぶりを発揮していましたえっ



ご飯が終わったら、お昼寝です。


私がいて、興奮してるのかなかなか眠れなかったやんちゃ王子モトくんでしたが、背中をとんとんしているうちに、眠っていきました…


やんちゃ王子モトくんが眠ったら、次は、先生との個人懇談です。


なにか子育てで心配なこと、保育園への要望などをこのときに直接先生に言うチャンスではありますが、毎回、私は、特に何もなくて、先生からの子供の様子を聞いて終わってしまいます。


保育園は、あね姫から数えて8年目ですし、どの子も1歳になるかならないかのときからお世話になっていて、みんな保育園が大好きで、喜んで通っているので、こちらからお願いするようなことは特に思いつかないんですよね…


やんちゃ王子モトくんについては…


ちょこちょこお友達に手を出すそうです…汗

体が大きく、力も強いので、家であね姫長女やちび姫いちご。と喧嘩するときの勢いでお友達に対しても手を上げていないか、ひやっとしましたが、


先生から、


この時期の子供は、まだまだ言葉で気持ちを伝えられない、友達の気持ちを察してあげられない、でも、友達と関わりたい・・・そんな時期なので、どうしても手が出ちゃう時期なんですよね…

それに、力を手加減しているようですし、聞くと●●くんなりの理由を言うし(やんちゃ王子の勝手な言い分ではありますが…)、●●くんが一方的に手を出すわけではなく、同じようにやられて泣かされているので、事故につながるような危険なことは止めますが、そうでなければ、小さな衝突を繰り返して、子供同士、成長していくと思いますよ


と言っていただけ、ホッとすると同時に、そのとおりだなと思いました…


もう少し大きくなり、自分の気持ちを言葉で伝えられる、伝えなきゃいけない年になるまでは、怪我になるような危険なことでなければ、ある程度、叩いた、叩かれたというのは、しょうがないんじゃないかな…と私も思っています。

(もちろん、怪我をするようなことを子供がしたら、しょうがないなんて言ってられませんが。)


でも、これが公園で不特定多数の子供で遊んでいるような状況だと、どんな考え方の親御さんがいるか分からないから、自分の子供が手を上げれば、そんなことを言ってられないので、やめなさいと言ってしまうし、叩かれているのを見れば、あの子、乱暴ね…と思ってしまうかもしれません…あせる


保育園、幼稚園に入る前のお子さんを日中、一人で育てられているお母さんは、毎日、毎日、そんな風に他の子を傷つけないように、自分の子が傷つけられないように、神経をすり減らしながら本当にストレスのたまる生活を送ってるんじゃないかな…


自分の子供のことから、そんなことまで思った日でした…



長くなっちゃったので、あね姫の個人懇談のことは、次の記事で…

(引っ張るほどのものでもないですが…あせる




ペタしてね

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。