haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 『Nのために』TOP 【湊かなえ 著】 ≫ 『Nのために』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『Nのために』

Nのために/湊 かなえ
¥1,470
Amazon.co.jp

「N」と出会う時、悲劇は起こる―。大学一年生の秋、杉下希美は運命的な出会いをする。台風による床上浸水がきっかけで、同じアパートの安藤望・西崎真人と親しくなったのだ。努力家の安藤と、小説家志望の西崎。それぞれにトラウマと屈折があり、夢を抱く三人は、やがてある計画に手を染めた。すべては「N」のために―。タワーマンションで起きた悲劇的な殺人事件。そして、その真実をモノローグ形式で抒情的に解き明かす、著者渾身の連作長編。『告白』『少女』『贖罪』に続く、新たなるステージ。
【アマゾンより引用】


Nのために…

登場人物の誰もが「N」であり、それぞれ誰もが「N」のためにしたことが、悲劇的な殺人事件を引き起こす…


誰が、どの「N」のためにその行動を取っているのか分かりづらく、(それは、この本のメインテーマのためにそうなってるからしょうがないかもしれませんが…)


なんのために、こうしてるんだろう・・・?


と悩みながら、読んでいきました。


最後には、分かるとはいえ、読んでいるそのときに疑問に思っちゃうと、物語に集中できなくなっちゃうから、難しいところですね…


私には「N」が多すぎたかな?あせる





ペタしてね




関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。