haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 入院したことある?TOPブログ ≫ 入院したことある?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

入院したことある?

入院したことある? ブログネタ:入院したことある? 参加中


体が丈夫なのが取り柄なのですが、それが災いして無理をするのか、体質なのか、やんちゃ王子モトくんの妊娠中に切迫早産で入院したことがあります。


ありがと

切迫早産とは、「妊娠22週以降37週未満に下腹痛(10分に1回以上の陣痛)、性器出血、破水などの症状に加えて、外測陣痛計で規則的な子宮収縮があり、内診では、子宮口開大、子宮頸管の展退などが認められ、早産の危険性が高いと考えられる状態」で「早産」が差し迫っている、という状態(日本産科婦人科学会編・産科婦人科用語集・用語解説集より)をいいます。

ちなみに、切迫流産は、妊娠13週以降21週未満のときに同じような状態になることをいいます。


二人目のちび姫いちご。のときも切迫早産で自宅安静となり、産休前に仕事を休まなくてはいけなかった経験がありますが、三人目では、ついに入院


定期健診のたびに、


医者下がってますね・・・

気を付けてくださいね


と言われてはいましたが、前の定期健診では、良くなっていたので、その次の34週目のときの定期健診でも普通にバスに乗って、元気に歩いて行ったら、


医者これは、もう入院です!


と、突然の入院宣言を出され、つい30分前まで元気に歩き回っていたのに、その瞬間から移動は車椅子に。

本人は元気いっぱいなのに、車椅子に乗るのって、恥ずかしいですね・・・恥ずかしい


生まれて初めての車椅子体験も、このときでした。



ただの定期健診のつもりだったから、当然入院するための準備なんて持ってなくて、


フローレン入院するためのものを用意するために取りに帰っていいですか?


と聞いたら、


医者絶対ダメとは言わないけど、それでどうにかなっても、僕は責任取れないし、生まれそうになってもこの病院じゃ、産めないからね


と脅され、どこか他人事だった私も、一気に


フローレンこりゃ、相当ヤバいんだ…


とやっと気づき、王スナフキンに電話して、入院することを伝え、とりあえず、出産のために用意した入院カバンを持ってきてもらうことにしました。



フローレン二人も子供がいるのに、入院なんかしちゃって、どうするんだ…ガーン


と、不安でいっぱいですが、こういう時の王スナフキンは、すごいです。


なんとかなるよグッド!


と、本当になんとかしてしまいました。


もちろん、王の実家がすぐそばにあって、そこでご飯や洗濯などをしてもらっていたから、なんとかなったんですが、それでも、


スナフキン子供の服はどこだ? あれは、どこ?

これはどうすればいい?


とか聞かれることがほとんどなく、王スナフキンや子供たち長女いちご。はどうやって暮らしているんだろう?と思うほどでした。



こんな風に、私がいなくても普通に生活できるので、子供たち長女いちご。モトくんを王スナフキンに任せて、東京に泊まりで遊びに行けちゃったりするんですけどね~にひひ



さて、私の入院生活といえば、切迫早産は、とにかく安静に寝ていることが治療みたいなものなので、ひたすらベットで寝ている毎日。


私の切迫早産の程度は、入院組の中でもまだ軽い方だったので、張り止めの薬を飲んで、部屋の中は歩いていいというものでした。最後の数日は、シャワーも浴びられるようになりましたニコニコ

ひどいとトイレに立つこともできず、完全にベットから動けなくなります。


部屋からは出られませんが、本来、インドア派の私は、じっとしていることはそれほど苦痛ではなく、王スナフキンにここぞとばかりに積読状態だった大量の本を持ってきてもらい、読みふけり、DSの数独を夢中でやったりして、ある意味、入院生活を満喫してました。



さて、安静にして晴れて36週となったので、長いようで短かった2週間の入院生活も終わり、退院できましたが、退院できた嬉しさで、これまた、あれこれ動いたら、退院3日後に破水してしまい、36週と4日でやんちゃ王子モトくんは、生まれましたあせる



入院しなさいと言われた時は、えぇ~っ!?と思いましたが、こうして振り返ると、入院しなきゃ間違いなく早産になっていただろうなと思うので、入院できてよかったな…と思います。


子供のことを世話してくれる人がいなければ、入院したくても入院できないことだってありますもんね。



36週目で生まれたとは思えないほどしっかりしていて、体重も3000グラムを超えていて、これで、40週までおなかにいたら、どんな体重だったんだろう?と思わせる赤ちゃんでしたニコニコ





ペタしてね

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。