haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 『赤毛のアンの島 青木和子 旅の刺しゅう2』TOP 刺繍【和書】 ≫ 『赤毛のアンの島 青木和子 旅の刺しゅう2』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『赤毛のアンの島 青木和子 旅の刺しゅう2』

土曜日に青木和子先生のスペシャルレッスンを受けました。


レッスンも楽しみでしたが、青木先生のサイン会も楽しみの一つでした。



刺繍全般をなんでも素敵に作られているあこがれのブロガーさんが、青木和子先生の作品をたくさん紹介してらっしゃって、


フローレンすてき~ラブラブ!


とずっと眺めていましたが、青木和子先生ご本人のスペシャルレッスンがあることを知り、


フローレンこの機会を自由刺繍を始めるきっかけにしよう!!メラメラ


と、恐れ多くも、図々しくもレッスンを受けたのでした。



直接、お会いできることも、ましてやサインをしてもらえることなんて、この先あるかどうかわからないですから、もちろん、サインをしてもらいました音譜


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

『赤毛のアンの島 青木和子 旅の刺しゅう2』


左に写っているのは、青木先生のホビーラホビーレのキットのカタログです



で、コチラが、青木先生のサインダウン


haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

万年筆で、さらさらっと書いてくださいましたラブラブ



宝物キラキラになりました



ビックリマークお知らせですビックリマーク


先週、プレゼント企画の予告をしましたが、次の記事でプレゼント企画のことをお知らせしたいと思います。


お楽しみに~ニコニコ



ペタしてね

赤毛のアンの島 <青木和子 旅の刺しゅう2>/青木 和子
¥1,890
Amazon.co.jp

数多くの幸せと事件を引き起こしたアンの物語に描かれていた花は、今でも咲いているのかしら…と、思い出の風景を確かめにカナダのプリンスエドワード島へ。昔と現在の植物、動物、建物、風景などを刺しゅう。

【アマゾンより引用】

1976年、武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。日本カラーデザイン研究所に勤務の後、スウェーデンに留学。1983年、アトリエを主宰し、テキスタイルの広い分野(刺しゅう、織り、プリント)で活動を始める。魅力的な作品の数々は自ら育てた庭の花たちの題材が多く、いとしさ、美しさ、楽しさが大いに人々の共感を呼ぶところとなっている。

【アマゾンより引用】


関連記事
スポンサーサイト

Comment

1. あんこさんへ
編集
刺繍のレッスン受けられたんですね~。
憧れますわっ!
関西では、いろんな先生が大阪に来られることはたまにあるのですが、京都のほうにはなかなか…
機会があれば行ってみたいです(*^_^*)
2011年09月13日(Tue) 16:00
2. ♪コニちゃんさん
編集
京都在住なんですね!!
おしゃれなハンドメイドのお店があると評判なので、行ってみたいんですよね~(^^)

初めの一歩を踏み出すいいきっかけになるし、その道のプロのコツを聞けるので、ワンデイレッスンやワークショップっていいなぁと思います。
2011年09月14日(Wed) 09:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。