haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 発表会のドレスをつくるぞ!(その2)TOP ハンドメイド【子供服】 ≫ 発表会のドレスをつくるぞ!(その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

発表会のドレスをつくるぞ!(その2)

ちび姫の発表会ドレスですが、ブログにアップしないでいるうちに本体が縫えました。クラッカー

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~
ボケちゃってますがガーン


初めて、サテン生地と裏地生地を裁断したんですが、テロンテロンの生地って、どうやると型紙どおりに切れるんでしょうむっ

布に、縫い代つきの型紙を置いて重りを置いて鋏で切ったんですが、鋏で切るときに布を少し持ち上げることになるので、どうにもうまく切れない…
特にそでぐりのカーブのきついラインが全然型紙どおりに切れない!

こういう生地のときは、ロータリーカッターか?と途中で気がつき、そでぐりはロータリーカッターに変更。


まずは、見ごろを縫い合わせて、表に返してアイロンをかけて整えたんですが、綿素材は、高温でびしっとアイロンがかけられるんですが、サテン生地とキュプラの裏地生地じゃ、高温にできずに、四苦八苦して整えました。

が、出来上がったあとに、

あっ!そういえば、リボンをつけなきゃいけなかった!!ガクリ


本では、リボンつきの説明じゃなかったから、うっかり忘れちゃったんですよね…

ほどくか?と思ったんですが、後付けでもいいかな~とそのまま続行
だから、出来上がり写真にまだ、リボンがついていませんあせる


ドレスに選んだサテン生地、とてもいい生地で、縫っていても気持ちよくて、縫うのが楽しかったですニコニコ


あれこれ考えて、購入した生地は、生地屋本店さんのサテンクレープのB05銀空色

サテン生地によくあるピカピカした感じはなく、とっても上品な光沢です

ちび姫リクエストの水色ですが、ほとんどシルバーといってもいいぐらいのうすい水色で、たぶん舞台の照明では色が飛んでしまうので、スカート部分には、生地屋本店さんの50Dシフォン・ジョーゼット 147cm巾B02ブルーを重ねて、青系を強調

HPをのぞいていたら、パニエ用の20/40オーガンジー 140cm巾もあったので、一緒に購入
色は、BOのオフホワイト


ミシンで縫う部分を終わらせたくて、がんばって縫って気づいたら、夜中の3時半過ぎ。
お風呂に入って出れば、4時

平日は、起きる時間が5時過ぎで、これで寝れば、たぶん起きられなくて仕事に行けないから…とそのまま、手縫い作業をやって、完徹。


手縫い作業と、パニエ作りが待っていますが、素敵ドレス完成を夢見て、がんばりますガッツ
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。