haricot rouge*** ハンドメイド日記

”Variety is the spice of life”~変化は人生の香辛料~ 新しい出会いや体験は、人生を豊かに彩るスパイス♪
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫  ハンドメイド【子供服】
CATEGORY ≫  ハンドメイド【子供服】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

無謀なチャレンジ

来年の三月、あね姫が小学校を卒業し、やんちゃ王子が卒園します。

そこでタイトルにもあるように、無謀にも2人の式服を作ろうかと・・・

パターンは、パターンレーベルさんで調達。
先日、半日かけて切って型紙を用意しました。
型紙の種類がたくさんあるし、男女別のパターン線や裏地用のパターン線なんかがあったりして、コピーをとって、全種類用意しましたよ。

種類の多さに、本当に私に作れるのか?とかなり不安に・・・

インターネットで検索してみてもあんまりヒットしないところをみると、卒業&卒園式の服を手作りされるお母さんって、ものすごい少数派。
しかも、私は洋裁習ったことないのに・・・
副資材にあるハーフバイヤスってなに?のレベルなのに・・・( ̄□ ̄;)!!

どんな出来ばえになるか、もはや恐怖でしかないんですが、それでも作りたいんですよね。
幸い、あね姫は、かわいらしいものが好きではないので市販のようなフリルやレースも飾りもない、シンプルなものでも着てくれそうなので、出来上がれば着てくれそうという下ゴコロもあり(^^)


もったいないかあさんの洋裁教室で1回でもいいから習いたかったけど、時間が合わず習えなかったので本とインターネットでお勉強。

さて、無事にできあがりますか・・・





パターンレーベルさんのサマーパンツ

我が家のあね姫、がっしり体型でいまどきの細身のズボンが入りません。あせる

そうでなくても、ピタッとしたパンツは暑いから嫌いだといって、もっぱらジャージのハーフパンツばかりはいています。

さすがに母として、少しは”女の子”らしくしてほしいので、作ってみました。



$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

パターン:Pattern Label(サマーパンツ)
使用布:在庫で眠っていた薄手のジーンズ生地

あね姫のを作ったような書き方ですが、アップの写真は、実は、ちび姫のものププッ・・・

あね姫のものは…

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

ここまで…

途中までは、同じ工程を2枚ずつ縫っていましたが、時間切れが近づいて、とりあえずあね姫のものを完成させようと思って縫っていたのに、なぜだかちび姫のものを縫っていましたガーン



$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

ポケット部分は、入れ口部分にレースを走らせ、リバティのキティちゃん柄でアクセントをつけて、かわいさアピールラブ

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

ちょうど140のサイズタグを持っていたので、後ろにサイズタグをつけてみました

朝、実寸で130センチのちび姫に着てもらったら、細身ということもあり、さすがに大きい。
やっぱり130がジャストサイズか…


このパターン、すべての縫い代を折り伏せ縫いで始末するので、面倒だけど、ロックミシンを持ってない私には、とてもありがたいパターン。

しかも、サマーパンツと名前がつくだけあって、ゆったりしたデザインで、あね姫もデザインで嫌がることはないでしょう。ニコニコ


貼り付けポケットではないポケットの作り方もわかったし、何枚か作りたいですね。


でも、もう9月なのにサマーパンツを作る私って…ガクリ

発表会のドレスを作るぞ!(その4)

とりあえず、できましたクラッカー

ドレスのミシン部分が終わり、手縫い部分の

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

襟ぐり、袖ぐり部分の裏地が表生地にはみ出さないようにするための星止めと、


$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

身頃とスカート部分の裏地の縫い合わせとすその始末をやって完成です。


手縫いにどれぐらい時間がとられるか心配でしたが、ちくちく仕事が好きなので、大変だったということもなくあっさり完成ニコニコ


パニエも自作で作りました

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

50センチの白のリネンがあったので、それを土台にしています。

オーガンジーの三段重ねですが、1段目と2段目、2段目と3段目を合わせるのが大変で…

すそは、3つ折でミシン処理。
すそにレースなんかつけたらかわいいだろうな~と思いましたが、すごい長さだし、どうせ見えないし~ということで、シンプルににひひ


で、着てもらいました。

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~パニエなし


$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~パニエあり

おぉ~膨らむニコニコ

ドレスっぽいじゃんと満足キャッ☆


後ろは

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

リボンは仮結びですが、本番では、ウエストのところで安全ピンか何かで留めたほうがよさそうです

これで、本番を迎えても何とかなるところまできました。

あとは、飾りを作れたら、シンプルすぎる(?)身頃につけようかなニコニコ

発表会のドレスを作るぞ! (その3)

今日は、日差しが強くて、いよいよ夏がやってくるな~というお天気の東海地方です。


昨日は、とりあえずミシン部分が終わった全体だけを報告しましたが、今日は、細かい部分を…


試作のドレスで見ごろとスカート部分の脇線がずれて、がっかりしてのリベンジ

今回は…

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

おっ!右は、合いました。

左は…


$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~


またしても、ずれましたガクリ



そうそう。 スカートのギャザー寄せ。

試作で寄せたら、生地端からどんどん繊維がほつれて、大変なことになったんですよ。苦笑

それで今回は、縫い代を5ミリ多くとって、さらに、サテンとシフォンを接着テープで仮止めしたので、

それが堤防代わりになってくれたのか、そんなにほつれることなく、無事にギャザーを寄せられましたニコニコ


後ろ部分は…

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~
後ろ身頃の背中心の左右がばっちり合ったのは、うれしい~キャッ☆

けど…

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

上が合わなかったのよね~ガーン

角の出し方で何とかならないかな?と目打ちで小細工をしようとしたんですが、あんまりいじると生地を痛めそうで、あきらめました…



背中部分は、コンシールファスナーをつけましたが、コンシールファスナーも初めて

本の説明どおりに縫ったら、確かに隠れるように縫えたんですが、隠れすぎ?

ファスナーを動かすのがキツイような…ガーン

まぁ、無事についたし、動かせるので、よしとしよう…


発表会のドレスをつくるぞ!(その2)

ちび姫の発表会ドレスですが、ブログにアップしないでいるうちに本体が縫えました。クラッカー

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~
ボケちゃってますがガーン


初めて、サテン生地と裏地生地を裁断したんですが、テロンテロンの生地って、どうやると型紙どおりに切れるんでしょうむっ

布に、縫い代つきの型紙を置いて重りを置いて鋏で切ったんですが、鋏で切るときに布を少し持ち上げることになるので、どうにもうまく切れない…
特にそでぐりのカーブのきついラインが全然型紙どおりに切れない!

こういう生地のときは、ロータリーカッターか?と途中で気がつき、そでぐりはロータリーカッターに変更。


まずは、見ごろを縫い合わせて、表に返してアイロンをかけて整えたんですが、綿素材は、高温でびしっとアイロンがかけられるんですが、サテン生地とキュプラの裏地生地じゃ、高温にできずに、四苦八苦して整えました。

が、出来上がったあとに、

あっ!そういえば、リボンをつけなきゃいけなかった!!ガクリ


本では、リボンつきの説明じゃなかったから、うっかり忘れちゃったんですよね…

ほどくか?と思ったんですが、後付けでもいいかな~とそのまま続行
だから、出来上がり写真にまだ、リボンがついていませんあせる


ドレスに選んだサテン生地、とてもいい生地で、縫っていても気持ちよくて、縫うのが楽しかったですニコニコ


あれこれ考えて、購入した生地は、生地屋本店さんのサテンクレープのB05銀空色

サテン生地によくあるピカピカした感じはなく、とっても上品な光沢です

ちび姫リクエストの水色ですが、ほとんどシルバーといってもいいぐらいのうすい水色で、たぶん舞台の照明では色が飛んでしまうので、スカート部分には、生地屋本店さんの50Dシフォン・ジョーゼット 147cm巾B02ブルーを重ねて、青系を強調

HPをのぞいていたら、パニエ用の20/40オーガンジー 140cm巾もあったので、一緒に購入
色は、BOのオフホワイト


ミシンで縫う部分を終わらせたくて、がんばって縫って気づいたら、夜中の3時半過ぎ。
お風呂に入って出れば、4時

平日は、起きる時間が5時過ぎで、これで寝れば、たぶん起きられなくて仕事に行けないから…とそのまま、手縫い作業をやって、完徹。


手縫い作業と、パニエ作りが待っていますが、素敵ドレス完成を夢見て、がんばりますガッツ

子供用エプロン  調理実習に♪

あね姫が家庭科で調理実習のときにエプロンを使うということで、作りました音譜

学校からは、お母さんのエプロンでもいいよと言われたそうですが、こんなときぐらい趣味を生かさないでどうする!とやる気にニコニコ


まずは、どんな風に作ろうかと、検索

作るとはいえ、凝ったものは作りたくないので、直線縫いオンリーで、子供が着るのも簡単そうなうちぽん♪さんの~家庭用ミシンで毎日ツカえるソーイング!(☆☆☆)で紹介されていた子供用エプロンを参考に作りましたププッ・・・
(記事はコチラ☆☆☆


$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

オレンジ色のチェック生地にデニム生地のポケットニコニコ
こちらは、2分割ポケット


ポケットに、ワンポイントで刺繍を
$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~


オレンジ色の生地に合わせて、オレンジオレンジを絞ってオレンジジュースというモチーフを刺しましたが、オレンジの色が薄くて、子供に見せたら

レモンレモン

と聞かれ、ちょっぴり残念ですが、まぁ柑橘系に見えたなら良しとしましょう


うちぽん♪さんは、一枚仕立てのエプロンでしたが、リバーシブル仕立てにしました

反対は・・・

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~
ポランカのリネンさんの水玉リネンにウエストファーレンストッフの馬さん生地

こちらは分割なしのポケット


肩ひもをゴムにして、最初からバッテンにつけているので、着るときゴムを伸ばして、かぶるだけでいいので、とっても着やすそう音譜


うちぽん♪さんのレシピは、小さい子向けかな?と思って、少しずつ大きくしましたが、それでもぴったりサイズで、ぐんぐん伸びたら、また、もう1個作らなきゃ。



刺繍図案は、こちらの本を参考にしました
ベストセレクション!リクエスト版 ワンポイント刺しゅうベストステッチ750 (朝日オリジナル)/著者不明

¥1,575
Amazon.co.jp


ドイツ製生地 布 ウエストファーレンストッフ【馬】189円/10cm(30cm以上))

¥189
楽天


ポランカの水玉リネン薄手*152cm幅* リネン100%

¥1,200
楽天

発表会のドレスを作るぞ! (その1)

↑言っちゃったよ・・・あせる

ヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコ

ちび姫いちご。がピアノを始めて一年近くになりました。

7月にピアノ教室の発表会があります。


去年、どんな感じか見に行ったときから

先生来年は、○○ちゃんも出るんだからね!

と言われていたので、母としては衣装をどうしようかな~とときどき思い出しては悩んでいました


もったいないかあさんのブログがご縁で、遊びに行かせてもらっているmihoppeさんのブログで、女の子の発表会のための衣装を手作りするための本が紹介されていて、

図書館で借りて読んでみたら素敵なドレスがいっぱいでやる気になり、作ってみることにしました

発表会のための少女の服/かわい きみ子

¥1,575
Amazon.co.jp

↑こちら、実物大型紙なしで原型から型紙をおこす(!!)のですが、ドレスの作り方がカラーで分かりやすいし、パニエの作り方や補正の仕方が詳しく載っているので、いつか、作れるようになるといいなぁということで購入

発表会のための姉妹の服/かわい きみ子

¥1,575
Amazon.co.jp

↑こちら、かわいさんの発表会ドレス第2弾ですが、これには実物大型紙がついているので、現実的にはここからスタートよねということで購入


ちび姫いちご。に本を見せて、どれがいいか聞いてもどれでもいいと言うので、

(正直、難しそうなのを言われたら、どうしようかとは思ってドキドキしてた・・・あせる


$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

表紙にも使われている、こちらのデザインに決定


簡単なチュニックやズボンは作ったことはあっても、本格的なドレスなんて作ったことがないし、どうせ作るならちび姫に合ったものを作ってあげたいので、初めてトワル(試作)をしました。

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~もっとおしゃれなハンガーはないのか・・・

夜撮影で、しかも後ろのカーテンと同じような色の生地を使ったので、分かりづらいんですが・・・


本の表生地の工程どおりに作ってみてから、

あら?首周りとか肩の周りが裁ちっぱなしでどうするのさ?となり、
(本来は裏地と一緒に縫うのでそんなことにならない)

とりあえず、着た感じがわかればいいやと、縫い代を折って手縫いでごまかす汗
(出来上がり線で、切ってしまってもいいのかな?)

初めての大量ギャザーに指の指紋がなくなるんじゃない?ってぐらい絞って、見ごろと縫い合わせてみると

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

はい。残念賞ガクリ

ちゃんとマチ針で合わせたんですが、ずれるんですね。
本番に向けて、課題です。


朝、ちび姫いちご。に着てもらいました

$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

丈が長い?

ちょっとウエストが大きいかな?
でも、後ろにリボンをつけるから、それで調整できるかな?


$haricot rouge* ~ハンドメイド日記~

前上がりになっているような・・・?

う~む
『発表会のための少女の服』に補正の仕方が載っているので、勉強しないと・・・


改めて本を読んでみると、裏地つき、コンシールファスナーつけと未知の部分がいっぱいで、

本をチラッと読むだけでは、どんな風に作ればいいか想像できなくて、不安でいっぱい・・・


ま、最悪、どうしても理解できなくて作れそうになければ、実家の母に泣きつこうかとてへ

実家の母は、内職で婦人服を作っていた元プロプロですから、お手の物なのですよ
プロフィール

あんこ

Author:あんこ
怖いもの知らずの無謀なハンドメイドの挑戦記録と家族(王・私・あね姫・ちび姫・やんちゃ王子)のあれこれを綴っています

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。